痩身エステかな
ホーム > アンチエイジング > 外的刺激など、肌の調子が落ち込むことが34歳を過ぎてから増えた

外的刺激など、肌の調子が落ち込むことが34歳を過ぎてから増えた

外的刺激など、肌の調子が落ち込むことが34歳を過ぎてから増えた。特に紫外線からの影響は大きいと思う。紫外線は体の中のメラニンの過剰分泌につながり、シミが劇的に増えだす。だから20代の頃のお手入れをしてもシミが増えたのは、加齢という原因が大きい。だから今までと違う例えば、ほまれ化粧水のように30代にあった化粧品にシフトチェンジをすることが大事。私も34歳からほまれ化粧水に変えてから肌の調子がいい、